カート
酸化チタン&フラレーンの相乗効果で肌に輝きをもたらす日中専用プロテクションミルク(保護乳液)
グローイングオン
1,650円(税込)
10 ポイント還元
購入数

グローイングオン
種別:保護乳液(日中専用) 容量30g
発売元:MarimbaBongo Co.Ltd.
日本製


販売を開始しました!
2021.11月末で販売を終了した日焼け止め=ナチュパラソルの後継製品として、プロテクションミルク「グローイングオン」を開発しました。

ナチュパラソルとは内容成分が大きく異なりますが、紫外線などの日中の刺激から肌を守り輝きをもたらすことができるよう酸化チタンとフラーレンを組み合わせてつくりました。

酸化チタン&フラーレンの美容効果を発揮できるように、スクワランをベースに食品用として認められている乳化剤のみでエマルジョン(乳化物)にしてあります。また、抗菌作用のある保湿成分Ag-P水とエアレス容器との組み合わせで肌に負担をかけずに品質を保持できるようにも配慮しました。

毎日のスキンケアに、ぜひ、ご利用ください!

ナチュパラソルに慣れていた方は、使い始めは付け心地などの違いに戸惑うかもしれませんが、グローイングオンを1、2ヶ月続けてお使いいただくとその美容効果に気づいていただけると思います。

2022年1月末までお試し用として特別価格1,650円(税込)にてご提供いたします。(お試し用としてご提供のため、1回のご注文で2本までとさせていただいています。容量は30gですので1回あたり0.5gの使用で約60回分/本)

2022年2月1日から(または特別価格で用意した分がなくなり次第)は定価4,180円(税込)での販売となりますので、この機会に、ぜひ、お試しください!


※お試しいただいた使用感などを教えてください!

いただいたレビューや感想を参考に完成度を高めた後、SPF/PA試験を行う予定です。(グローイングオンのプロテクション効果をより高めるため、保湿成分の追加配合を検討しています)

参考までですが、酸化チタンの配合率から予測するとグローイングオンはSPF25〜30、PA+〜++ぐらいになると思います。

数値的にはナチュパラソルより低くなるかもしれませんが、試作品を継続使用した実感ではナチュパラソルよりもプロテクション効果が高いと感じています。

HEMUE佐藤



GlowingOn|グローイングオンを毎日のスキンケアに!

グローイングオンは、日中の外部刺激(乾燥・紫外線などやマスクの影響)から肌を守り輝きをもたらすためのプロテクションミルク(保護乳液)です。

毎日のスキンケアにご利用ください。

微粒子酸化チタン(紫外線散乱剤)をスクワランに分散させた状態になっているので、白浮きすることなく肌を守り、そして健康的な艶感をもたらします。

さらに配合してあるフラーレン(肌荒れ予防成分)が美容効果を発揮し、シミ、くすみ、シワ、毛穴、肌荒れなどの予防と予防の継続による改善が期待できます。

※日中専用のため就寝前には使用しないでください。


内容成分
全成分:水、スクワラン、酸化チタン、水酸化Al、イソステアリン酸、イソステアリン酸ポリグリセリル−2、ポリヒドロキシステアリン酸、ポリリシノレイン酸ポリグリセリル−6、フラーレン、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、ホウケイ酸(Ca/Na)、酸化銀

フラーレン:肌荒れ予防成分

※紫外線散乱剤は酸化チタンのみ使用・乳化剤は食品用乳化剤のみ使用・紫外線吸収剤不使用・合成防腐剤不使用

※水酸化Al・イソステアリン酸・ポリヒドロキシステアリン酸は酸化チタンのコーティング用

|主な成分|

微粒子酸化チタン(紫外線散乱):いわゆるナノサイズの酸化チタン(ナノサイズ二酸化チタン)で、肌に塗布しても白浮きせず透明に近い状態になり、また、紫外線を効果的に防ぐ特長があります。

よく言われる「皮膚を通過し体内に入ってしまうのでは…」という懸念については心配はないと考え採用しました。

独立行政法人産業技術総合研究所 安全研究化学研究部門が公開している「ナノ材料リスク評価書-二酸化チタン(TiO2) 最終報告版(2011.7.22)には、次のように記載されています。

「Tio2ナノ材料(ナノサイズ二酸化チタン)は化粧品として広く利用されているが、皮膚を介した体内への取り込みについては多くの研究がある。ヒトに関するデータからは少なくとも正常な皮膚では、角質層の最外層までしかTio2(ナノ材料)は入らないと考えられている。既存の報告※を総合するとTio2(ナノ材料)は皮膚深部までは浸透せず生体への有害性はほとんどない可能性が高いと考えられている」

※国内外の複数の機関においてヒトボランティアによる試験を行った結果、皮膚に塗布したナノサイズ二酸化チタンは、角質層および毛包からは検出されたが、真皮までは到達せず、皮膚を通過しないことが示されている

※ナノサイズ二酸化チタンが皮膚に浸透しない理由としては、二酸化チタンをナノ化(一次粒子径100nm以下)しても化粧品原料として使用する際は100nm以上の塊となって存在しているので、角質層の隙間を通過できる大きさではないことが挙げられる

また、二酸化チタンと紫外線(光)が反応して発生する活性酸素の影響ですが、化粧品に使用されているルチル型という二酸化チタンの場合、活性酸素の排出量は極微量で、肌への影響は無視できるレベルです。

ただ、粒子サイズが小さくなると重量あたりの表面積が大きくなり活性酸素の排出量が増えることが考えられるため、水酸化Al・イソステアリン酸・ポリヒドロキシステアリン酸でコーティング処理したタイプを採用しています。


フラーレン(肌荒れ予防):肌トラブルを引き起こす活性酸素を除去する抗酸化効果のある成分。ビタミンCの250倍というデータもあるように高い抗酸化力があり、その働きが持続するのが特長です。

そして、その特長による美容効果で、シミ、くすみ、シワ、毛穴、肌荒れなどの予防と予防の継続による改善が期待できます。

フラーレンの詳細はこちら:|+|フラーレンの美容理論

※グローイングオンには植物由来のナチュラルフラーレンを採用。効果が期待できる濃度で配合した製品のみに表示できるロゴマークを取得しています。


スクワラン(エモリエント):サトウキビ由来のシュガースクワラン。肌馴染みがよく毛穴を詰まらせないエモリエント成分。


Ag-p水(水、ホウケイ酸(Ca/Na)、酸化銀:保湿・抗菌):銀イオンの状態で保湿・抗菌作用が発揮される成分。金属銀を分散させた、いわゆるコロイドシルバーとは異なります。


使い方

日中専用となります。就寝前には使用しないでください。
エアレス容器を採用しているため使い始めは10回〜50回程度の空プッシュが必要です。

塗り方:プルクリウムHuかナチュミルク、または併用し保湿した後、お顔に塗布してください。

目安の使用量は2プッシュほど(無理なくお顔全体に塗布できる量)です。海、山、炎天下などで長時間活動する際は多めに(3プッシュ以上を推奨)塗布してください。

手のひらにとった後、指で顔の5カ所(両ほお、額、鼻、あご)に置き、指の腹を使って顔全体にやさしく塗り広げてから軽くハンドプレスして馴染ませてください。

落とし方:石けんで落とすことができますが、塗布量が多い時やファンデーションを重ねているときは、石けんでの二度洗いをおすすめします。

|+| HEMUE製品の使い方(頑張らないスキンケア)


使用上・保管上の注意など

使用上の注意:お肌に異常が生じていないかよく注意してご使用ください。お肌に合わないとき、即ち次のような場合は使用をやめ、皮膚科専門医等へのご相談をお勧めします。(1)使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。(2)使用したお肌に、直射日光があたって上記のような症状があらわれた場合。

保管上の注意:乳幼児の手の届かない場所に保管してください。直射日光と高温(30℃以上)・氷点下(0℃以下)になる場所を避け、なるべく冷暗所で保管してください。(夏季は冷蔵庫での保管をお勧めします)


グローイングオンのご注文について

初回製造分はお試し用としてご提供のため、1回のご注文で2本までとさせていただいています。

※お試し用としての提供期間を終了後、定価での販売となります。(容器や容量は同じです)

※定価は3千円台後半+税になる予定

この商品を購入する

レビュー

  • 50代
  • 女性
  • 2021/12/26 11:06:29
ナチュパラソルをとても気に入っていて長年使っており、販売終了がただただ悲しく、グローイングオンのテカリのことも心配だったので、正直に言ってグローイングオンのことは半信半疑でした。
けれどもへミューさんが力を入れて開発された製品なので、とにかく使ってみようと思いました。
最初に顔に付けたとき、あまりにも白いので「えッこのまま白いままなのかしら」とびっくりしましたが、肌に伸ばしていくうちにすぐになじみ、白浮きは全くありませんでした。
心配だったテカリ感は、ナチュパラソルに比べれば多少テカリ感はあるものの、気になるほどのテカリではありませんでした。
意外(よい意味で)だったのは、パウダータイプのミネラルファンデーションを付けると、肌がすごくきれいに見えるということです。
肌にツヤとハリがあって、白く透明感があるように見えるのです。これは、ナチュパラソルをつけた時よりずっと肌がきれいに見えると感じました。
初めはあまり期待せずに(申し訳ありません)使ってみたのですが、今は、ナチュパラソルよりグローイングオンを毎日使いたいです。(チュパラソルごめんなさい、今までありがとう)
レビューを書く