肌にまじめな理由


ヘミューを続けてきた私の時間軸と、ヘミューのような製品を求めていた方の時間軸が繋がる瞬間に備え、肌にまじめな製品をつくり続けます。


ヘミューをはじめるときにつくったのは、今、販売しているような製品ではありませんでした。スキンケアの考え方も、今とは違う部分がありました…

私は、以前、いわゆる自然派の化粧品会社に勤めていましたが、そこで、イメージ広告やセールストークに振り回されて、本来のきれいな素肌を失ってしまった女性のことを見聞きしました。また、そんな女性の弱みにつけ込んで、必要とは思えない商品を売り込む販売員の姿も目にしました。

とても恐ろしいと思ったのは、お客様のために真面目にアドバイスしている販売員であっても、「皮膚科学的根拠にもとづいたアドバイスをしているのではない」ということでした。会社で教わった「セールスのための美容知識」を信じ込み、それにもとづいてアドバイスをしていたのです。

そのことに気づいた私は、いたたまれない気持ちになり葛藤からストレスがたまっていきました。限界がきて会社をやめ、一旦、化粧品業界からも離れました。

ですが、それからしばらく経った2005年、縁があって某化粧品メーカーとの共同開発でスキンケア製品を作り、その後、独自のブランドとしてヘミューを立ち上げることになったのです。

皮膚科学的根拠にもとづいたよい製品を作りたいという想いがありましたが、今思えば、以前、勤めていた化粧品会社でのいたたまれない体験がトラウマになっていて、ヘミューが成功すれば、そのトラウマが消えるのでは…というのが、ヘミューを始めた一番の理由だったかもしれません。

立ち上げの際に開発したのは、石鹸、化粧水、美容液、美容オイルの4点。石油由来の成分を一切使わずにつくった製品でした。

ネット販売が普及しはじめ、ブラックボックスだった化粧品の中身も「全成分表示」に切り替わって明らかになってきた頃でしたので、「石油を飲んだことはありますか?」というキャッチコピーで宣伝し販売。その広告で当時のヘミューの考え方を伝えることができ、売り上げも順調に伸びていきました。

転機は、販売をはじめて2年ほどが経ったときだったと思います。

私は、化粧水をたっぷりと肌につけるようにアドバイスしていましたが、本当は、それも「セールスのための美容知識」から生まれたスキンケアのやり方だと気づきました。私は、恐ろしいと感じた販売員と同じことをしてしまっていたのです。

最悪の気分でした。

悩んだ末、化粧水の販売を中止。

本当に役立つ製品をつくろうと決めましたが、もちろん、それは簡単ではありませんでした。模索と失敗が続き、お客様もどんどん離れていきました。苦しい状況になり、「新製品ができるまでは、やはり化粧水の販売を続けていたほうがよかったのだろうか...」と、後悔の念もよぎりました。

それを振り払うために「化粧水はいらない」ということを実証することだけがモチベーションになりかけていた頃、やっとできたのが保湿クリーム「ナチュミルク」です。

この当時は、初めてナチュミルクを試していただくときにコメントをいただいていました...

その一部を紹介します。

「はじめまして。現在44歳の女性です。20歳くらいまで、とてもきれいな肌をしていたのですが、20歳のときにお化粧を始めてからニキビができて焦ってしまい、エステサロンに通い始め、薦められるがままに、ケミカルピーリングやフォトフェイシャルなどなど、肌に刺激の強いお手入れを頻回に行ってしまいました。その結果、元から肌が薄いほうだったのが、更に薄くなってしまったようで、ファンデーションを塗らないと、顔だけ赤くて人に会えないくらいになってしまいました。

そんなふうになってからも、どうにかしてきれいになりたい、と思い、オーガニックの化粧品には変えましたが、エステサロンに週1で通い続けたり、自分でもいろいろな製品を試して、もうこれ以上試すものはない、という位です。

すがる思いでネット検索していたときに、こちらのサイトにたどり着きました。ひととおり拝読して、自分がいかに今まで肌を痛めつけていたかが分かりました。もう手遅れかもしれませんが、もしまだ少しでも治る可能性があるのであれば、それを信じて試してみたいと思います。今でも顔以外は昔のままきれいな肌なので、顔も少しでも、他の皮膚に近い状態に戻れば・・と切に願っています」

「3年前に化粧品かぶれをして以来、敏感肌になり刺激に弱くなりました。お肌のお手入れには様々な意見があって、どれが良いのか混乱するほどです。しばらく肌断食のようなこともしていましたが、全くメイクしない生活もできず、中途半端なままでストレスになっていました。せめて化粧水くらいですませられないかさがしていたところ、こちらを見つけました。化粧水の説明に納得できました。」

「とても誠実な、真剣な、熱い思いが伝わってくるような商品だと思いました。シミ、毛穴、ハリ、美白、くすみ。。。たくさんありますが少しでもよくなればなと思っております。よろしくお願い致します」

「素肌を根本からきれいにしたいという思いから開発された商品に大変魅力を感じました。半年前からあごの周りを中心に大人ニキビが絶えずできており、悩んでいます。余計な化学物質を使用していない御社の商品をぜひ使用してみたいと思います」

「はじめまして。最近目尻のシワが増えてきて、なにか対策を取らねばとネットで検索してこちらのホームページを発見しました。こちらのホームページを読んでいたら、素直に納得できるお話がたくさんありました。私にはこれが必要なものかもと、久々のスキンケア用品で肌荒れしないか心配でしたが思い切って注文したいと思いました」

抱えている悩みや痛みが感じとれるコメントを読むたびに、ナチュミルクが役立つことを心から願いました。

ですが、本当に悔しいし申しわけない気持ちでいっぱいなのですが、全ての方の期待に応えられてはいません。「その後どうしているのだろうか」と、思うことが少なくありません。

幸い、ヘミューをご愛用いただけるようになった方には「ヘミューを使ってよかった」と、心から思っていただけるようになってほしいと思います。

ヘミューはネット通販ですから、期待に応えられなければ連絡が途絶えてしまうことがほとんどです。次の機会はない一期一会のようなものだからこそ、時間軸が繋がる瞬間に備えて最良の製品を用意しなければならないし、進化を怠ってはいけないと思っています。

化粧水の販売中止を決意したときの気持ちを忘れず、肌にまじめな製品をつくり続けます。




※このページにはスキンケアについてのヘミューの考え方を記載しています。弊社に無断でこのページの内容の全てまたは一部の転載を禁止します。